Home » 地めぐり » 夏至の次の夜
6月
24

6月22日、夏至の翌日。
1500mの山頂から眺める夜空。
薄い雲がかかっているが、星はたくさん見えている。
南の空にさそり座を探して、あのあたりに――
雲のようなもやのような、あれが
天の川なのだと、皆がやっと結論づけたのは
8時から2時間ぐらい粘ってからだった。
いずれふたたび、どこかの山へ登ることになるが、
この好天は奇跡的ではあった。
視界に拾った流れ星は2つだけ。